衆議院小選挙区の区割り変更

本日は豊島区議会第二定例会 最終日です。
10時から議員協議会を行いましたが、その中で「衆議院小選挙区の区割り変更について」の説明もありました。

<新東京第10区 543306人 (現在427763人)>
・豊島区(183584人)
→南大塚3丁目、東池袋、南池袋、西池袋、池袋、池袋本町、雑司が谷、高田、目白、南長崎、長崎、千早、要町、高松、千川
・練馬区東部(158875人)
・中野区北部(158944人)
・新宿区北西部(41903人)

<新東京第12区 527511人(現在468491人)>
・豊島区(85304人)
→駒込、巣鴨、西巣鴨、北大塚、南大塚1.2丁目、上池袋
・北区全域・板橋区北部・足立区西武

12地区に分かれている豊島区。
衆院選の際には、吉村区議、池田区議が12区へ。
竹下区議は両区にかかることに‥。

区議会だけでなく、開票所や人員確保など選管も早急な対応に追われています。

12区となった地域の皆さま、次回の衆院選から投票する方を間違えないようにお願いします( ;∀;)!笑

Follow me!